HOME | しんゆう堂について

刺さないはり、温かいお灸でお体を整えます!!自律神経失調症専門です!

お気軽にお問合せ下さい
TEL:047-427-9204
受付時間 9:00~12:00/13:00~20:00(不定休)
ネット予約リンクボタン
和室施術所風景 ベッド2台 赤外線ランプ1台 椅子1つ

ようこそ、しんゆう堂鍼灸院へ

白衣を着た施術者スナップ

~私の思い~

私自身、家族、友人、知人、地域の皆様 そしてなによりも施術を受けていただく方が、笑顔で健康的な生活を送ることが出来るように、鍼灸でお手伝いをさせて頂きます。

~心当たりのある方、いらっしゃいませんか?~

ふだん、なんとなく体が重だるい・・
首・肩がこる、朝、起きるときに腰が痛い・・
関節回りが痛い、病院に行っても病名がはっきりわからない・・などありませんか?
普段抱えている慢性的な痛みや、精神的な悩みを施術を受けていただく本人様が解消できるようにお手伝いさせていただきます。
(※注:すべての場合ではありません。詳細はQ&Aに記載。)

~はり・きゅうに興味があるが、受けたことがない方~

鍼は痛い、灸は熱い・・というイメージをもっていませんか?
刺さない鍼(てい鍼:ていしん)、温かいお灸(セラミック温灸)で対応させていただきます。美容にも効果はあります。お子様(乳児~幼児)にも鍼灸は有効です。

~運動をしている学生、社会人の方~

大事な大会前の調整、大会後のアフターケアにも鍼灸は有効です。
住宅街の静かな場所で、落ち着いて施術を受けることが出来ます。
お待ちしています!!

刺さない鍼 2セット 比較用つまようじ
手前は比較用の”つまようじ”です。施術には使いません。

院紹介

施術用道具 セラミック器 もぐさ 刺さない鍼 使い捨て鍼 ライター
和室 施術スペース ベッド二台 赤外線ランプ1台 椅子1つ 仕切り用カーテン

~名称について~

しんゆう・・仏教用語の”一心”と”有恒”から頂きました。”一心”:”二人以上の人が心を一つにすること” 、”有恒”:”何事も、ただあり続ける” という意味があります。施術を受けていただく方と思い(心)を一つにし、施術者自身がつねに向上心をもち、施術を受けていただく方のそばにあり続けること(寄り添うこと)が出来るような鍼灸院でありたいと考えています。

~施術方針~

当院では、症状に関係なく全身に対する施術を行います。東洋医学の観点から、全身のバランスの歪みを整えることで、施術を受けていただく方の悩みの解消につながるお手伝いをさせていただきます。施術を受けていただく方の生活習慣も見直す必要がある場合もあり、具体的なアドバイスを行います。

~施術環境~

ベッドは二台。鍼はステンレス製使い捨て鍼、てい鍼を使います。灸は温灸用もぐさ、知熱灸用もぐさ、台座灸を使います。赤外線ランプもあります。カーテンで仕切ります。施術着を用意しています。写真手前に待合スペースがあります。

スタッフ紹介

~施術者プロフィール~

永井 明雄 1968年9月 東京都 中央区 生まれ

<なぜ、鍼灸師に?>

約20年大手ソフトウエア開発会社勤務、自身を含め、過労により体調不良を起こす人を多くみてきたことから、「このままでいいのか?」と将来に疑問を感じました。家族の理解と周囲の方々の協力もあり早期退職。
趣味を活かしつつ、定年の無い、人の役に立てる”志事”として、自宅開業&走る鍼灸師になることを決意しました。

<鍼灸師になるまで・・>

①東京医療福祉専門学校に入学。アルバイトはせずに勉強に専念。
⓶2014年:鍼灸臨床経験を増やすため、よもぎの会ヘルスキャンプに参加。
ネパール・ポカラで現地の人達に施術を行いました。(5日間のべ50人)
2016年に活動は終了。別の団体が引き継いでます

ネパールヘルスキャンプ 施術風景1
現地での施術風景
ネパールヘルスキャンプ 施術風景2
ネパールヘルスキャンプ 終了証書
キャンプ終了証書

③2016年:卒業(3月)、免許取得(4月)

卒業後、鍼灸整骨院勤務及び出張施術で経験を積み、念願の自宅開業。
現在、”刺さない鍼(てい鍼(しん))”の講習会に参加中。技術向上に努めています。

鍼師免許証 きゅう師免許証
はり師免許(第172887号)
きゅう師免許(第172596号)
お気軽にお問合せ下さい
TEL:047-427-9204
受付時間 9:00~12:00/13:00~20:00(不定休)